勃たない男に魅力なし?女性の本音男性にとってはプライドがずたぼろな勃起不全。

SEXの時に失敗したら、尚更ずたぼろ。

でも、全ての女性が勃起しない男は男じゃないと思っているわけではありません。

勃たない男は男じゃない?

男性が思っている以上に、実は女性はH。
そして男性が思っている以上に、女性はドライ。
勃起できないならできないで、「あら。そうだったの。」と受け入れられるものです。
肝心なのは、勃起できなかった瞬間のフォローの仕方。

女性が感じること。女性の本音。

これは、あくまで一意見になる為、全ての女性に当て嵌まることではありません。
もしかしたら、教本通り「勃起しない=男じゃない」と別れを切り出す女性もいると思います。
しかし、世の中の女性が全てそうではないことも知っていて欲しいのです。

まず、大概の女性は男性の体のことは保健体育レベルにしか知りません。

下手をしたら、それ以下の知識しか持たない女性も。
なので、SEXの瞬間に勃起しないという事態になると、

  1. 何が起きてるか理解できず頭が真っ白になる
  2. 相手が勃起できていないことに気づく
  3. どうしたら良いか戸惑う
  4. 「もしかして自分に魅力が無いのかな?本当は好きじゃないのかな?」と頭が回りだす
  5. 焦る彼を見ると、疑いが強くなる
  6. 焦る彼に何と声をかけたら良いかもわからず「自分に魅力が無いんだ」と自信を無くす

女性は、男性が極度の緊張に晒されると勃起できなくなることも、女性の裸を前に勃起できない瞬間があるということも知りません
SEXする時には常に勃起するものだと思っています。

なので、勃起しない男性を見ると、失望をするより先に、「好きなんじゃないの?」「私に魅力が無いんだ。」と自信喪失に。

これが、付き合いがまだ浅い時期であれば、尚更。
なので、もし始めてのSEXで勃起できなかった時は「正直に勃起できない理由を全て話して欲しい。」それが女性の本音です。
例え緊張で勃起できなかったとしても、「かっこ悪い」などと思うことはありません。
自分に対する気持ちが本物であるとわかれば女性は安心します。
また逆に言えば、彼女の気持ちが本物であれば、それを理由に気持ちが離れることもありません。

フォローが肝心!

もし初めてのHで勃起できなかったら。
もし、初めてのHを、失敗で終わらせて気まずくなってしまったら。
その時は、彼女が誤解の中で自分を納得させてしまう前に、正直な事を全て打ち明けましょう

彼女の気持ちを安心させることがとても大事。

SEXが苦手ならそれもそれで打ち明けて欲しいことです。

とにかく一度不安になってしまった気持ちを払拭し、失いかけた信頼を取り戻すことが大切。

例え話すことが苦手でも、彼女が貴方に本気で向き合うつもりがあるなら、きっと真剣になって聞いてくれるはずです。

彼女は彼女で、貴方がそれで真剣に悩んでいるとわかれば、一緒に解決策を模索してくれるでしょう。
SEXに関しても、勃起できないとわかれば、挿入には拘らないはずです。
もし挿入に拘るタイプの女性であれば、道具に頼れば良いだけの話。

 

「ダメならダメで、それでいいんじゃない?」と受け入れられる女性は、そう少なくありません。
そして好きな男性が心から悩んでいたら、一緒に考えて解決していきたいと思う女性も多いはずです。
もし、自分が勃起不全で、パートナーの女性に話すか悩んでいるなら、彼女を信じてうちあけて下さい。